作 成
応用・他
グラデーション
切り抜き画像
ライン・網目・艶消
ボタンを作る 1
ボタンを作る 2

 「壁紙ツクール」は、画像の切り取り、移動・複写、拡大・縮小はめ込み等によって、素材片を作成する事を主としています。即ち、合成写真的感覚で作成します。
.
画像の、重ね合わせ 
 複製
この画像は、画像取り込みの、「楕円の外塗り」で、ビーズ玉部分以外を白色で塗りつぶして保存し、再度詳細画面に表示して、ビーズ玉部分のみを再保存したものです。
画像取り込み画面」で、再保存した部分画像を取り込み、加工・編集画面へ、はめ込み、連続複製したものです。
   サンプルの表示
.
画像の、はめ込み
 取り込み
この画像は果物が食卓に並べられた1枚の写真画像を「枠固定の詳細画面そのまま並べる」で表示し、果物の部分を「領域複写画像の加工」で取り込んで、「楕円外塗り」「ポリライン外塗り」等で外側を白色で塗りつぶして、それぞれ保存したものです。
 (はめ込む時に、拡大・縮小・向き・更に加工等ができます。)
この素材片サイズは、150x150ピクセル程度の大きさで取り込めると、他でも利用できます。 
 (タイル編集の他、1枚の画像加工も自由です。サイズは大きく出来ますが、取り込める最大領域は400ピクセルです。)

この画像は、収集1(切り取り)で収集した収集 1−3の画像です。
■ この画像を「枠固定の詳細画面そのまま並べる」で表示します。
■ 画像は32x32ピクセルと小さい為、横4枚・縦3枚に
サイズ変更して、素材片サイズを、128x96ピクセルに変更します。
 以上の操作で準備完了です。
 あとは、砂地の背景に果物等を、はめ込むだけです。
尚、素材片のサイズは制限範囲内で自由に変更できます。
加工・編集画面は素材片が、横に3枚程度が並ぶ大きさに拡大すると、全体のイメージがハッキリします。
サンプルの表示
.
このページの背景画について
一覧画面」の画像を、「枠固定・そのまま並べる」で、
最初に選択した素材片画像です。(21x21ピクセル)
● 素材片を、濃淡調整でー15のレベルまで白色化(白っぽく)しました。
● これを、横4枚、縦4枚にサイズ変更(84x84ピクセル)して素材片サイズを大きくしました。
左の画像を、はめ込み用として新しく追加しました。
 上の項目「画像の、はめ込み」で使用した素材をはめ込み、文字を記入しました。「色の差し替え」による色変更、「領域複写画像の加工」で画像の左右反転円塗り・線描画(緑色の葉部分)等も使用しました。
 (作成方法の説明ですからデザインは無視して下さい。)
 「壁紙ツクール」は、全体のイメージを捉え乍ら、画像の境界を気にする事無く作成出来ます。
By Y.Ya




..。

この頁の壁紙
この頁の壁紙
クリップボードへ、コピーの仕方
左の画像をマウスで右クリックすると、ポップアップメニューが表示されますので、更に「コピー」をクリックして下さい。