インストールの方法 
実行ファイルのインストール
配布ファイルの、[kab_tkru??.exe],を実行すると
   圧縮ファイルの展開先フォルダを指定するボックスが
   開きますので、フォルダを指定して下さい。
   以後、指定したフォルダに、実行ファイル、ヘルプファ
   イル、その他、HTMLファイルなどが解凍されます。
   (?はバージョン略番号)
 実行ファイル_
展開したファイルの中の
    
[kabetkr??.exe]
   を実行すると、起動します。
重 要
解凍後に、ファイルを移動する時には
【 kabetkr??.exe 】
【 bigpic.dll 】
【 qtycaptr.dll 】
【 bigpic.yya 】

【kabe_tkr.chm】
実行ファイル
DLL実行ファイル
キャプチュア用DLL
設定ファイル
ヘルプファイル

【kabeback.bmp】 一覧画面の壁紙
の6つのファイルは、
   必ず同じフォルダに入れてください 。
  拡張ツールのインストール_
拡張ツールのファイル名は、
  【tdscope.dll】 です。
  このファイルと、ライセンスキーファイルを、
  実行ファイルと同じフォルダに置いて下さい。
拡張ツールの実行には、ライセンスキーが必要で
別途入手して下さい。
_
.
 実行ファイルのある場所がわからない場合_
実行ファイルのある場所(フォルダ)がわからなくなった時には、「バージョン情報」を開くと表示されます。
.
バージョンアップの方法
 解凍展開したファイルの中の
 
   [ kabetkr??.exe ] ( ? はバージョン番号)
    [ bigpic.dll ] 
    [
qtycaptr.dll ] 
    [ kabe_tkr.chm ]

 の4つのファイルを上書きして下さい。

 拡張ツールは、
tdscope.dll です。
上書きして下さい。
ファイル名はバージョンアップしても変わりません。
タイムスタンプ(作成日)が新しい程、上位バージョンです。

□ その他 注意 □
<パスワードを入手されている方>

 [ bigpic.yya ] のファイルは、上書きしないで下さい。
 上書きすると、再度パスワードを入力しなければなりません。
 更に、登録したフォルダその他保存データも抹消されます。 

<パスワードを入手されていない方>
 全てのファイルを上書きしても構いません。但し、登録して
 いるフォルダを残したい場合は、[ bigpic.yya ] のファイルは
 上書きしないで下さい。
..
アンインストールの方法
 解凍展開したファイル全て、削除してください。
 ----------------------------------------
 (私自身のパソコンにいろいろなソフトをダウンロードして実行・削除を繰り返す間に、意味不明のゴミがレジストリに無数に?ついて困っているので、レジストリは今のところ使用しません。

尚、「壁紙ツクール」専用のVB6ランタイムをインストールした場合は、VB6ラタイムの削除には、ウインドウズの「コントロールパネル」->「ファイルの追加と削除」で削除して下さい。(ウインドウズのヘルプ参照)




..。

 この頁の壁紙
この頁の壁紙
クリップボードへ、コピーの仕方
左の画像をマウスで右クリックすると、ポップアップメニューが表示されますので、更に「コピー」をクリックして下さい。