メニューバー
取り込み画面
j 実行 保存 加工ツール  画像定着 画像品位
実行
 中止
 元位置に貼り付け
 通常の貼り付け
 中止 − 現在編集中の取り込み画像を破棄して、取り込み画面を閉じます。
 元位置に貼り付け − 画像を範囲指定した時の、元の位置に戻します。
 通常の貼り付け −  画像を任意の位置に貼り付けます。
<詳細 ツールバー
色調整など
 加工ツール  ・・・・
濃淡調整
RBG切換
ぼかし
濃淡調整
取り込み画面・濃淡調整
ボタン関係
  変更を取り消して
 このボックスを閉じます。
 .
実行 変更を実行してこのボックスを閉じます。
濃淡  数値の上昇、下降ボタンを調整して濃淡の調整をします。

コントラスト
  数値の上昇、下降ボタンを調整して、コントラストの調整をします。
 .
< 参照 3D SCOPE  PRO 見方2 >
3D SCOPE Proでは、画像品位を確認しながら、調整できます。
RBG切換 (色相調整
赤・緑・青の色の入れ替えと、色相を調整します。
取り込み画面・RBG切換
 ラジオボタンの設定で各色が切り換えられます。
 BLACK  黒レベル
 WHITE   白レベル
 
 
中間調 
 
RG間スクロール 赤色と緑色を、徐々に入れ替えます。
 GB間スクロール 緑色と青色を、徐々に入れ替えます。
 BR間スクロール 青色と赤色を、徐々に入れ替えます。
スクロール左端の位置は、入れ替わりのない、初期位置です、
 
  明度 
 Rスクロール  赤色の明るさを調整します。
 Gスクロール  緑色の明るさを調整します。
 Bスクロール  青色の明るさを調整します。
スクロール中央位置が無調整の初期位置で、左方向にすると、暗くなり、右方向にすると、明るくなります
 

 X ボタン
  このRBG切換ボックスを開いた時の初期状態に戻して閉じます。
 実行ボタン  設定を実行して、この「RBG切換ボックス」を閉じます。
 
 RGBのラジオボタンのチェックを変更すると、中間調、明度の各調整は、初期位置にリセットされます。
 この
ウインドウ内の調整は、一体で動作しますので、RGBを入れ替えをすると、中間調や、明度の調整も入れ替わり、実際の画像の色も入れ変わります。
例えば、RGをラジオボタンで入れ替えると、RGスクロールも入れ替わり、Rの表示は緑色、Gの表示は赤色の調整になります。
 3D SCOPE Proでは、画像品位を確認しながら調整できます。
..
ワンポイント
 ホームページ等のHTMLページの背景画に、グラデーションを使用する場合の色の選定には、一旦幅を太くしてから色を変更して下さい。細いまま画像を取り込むと、取り込み画面の画像が小さくなって、操作がしずらくなります。
幅の細いグラデーション
細いグラデーション
太くしたグラデーション
一旦太くしたグラデーション
 色を変更した、HTML背景画用グラデーションバー
緑色に変更したグラデーション
ボタンの色を変える
作成したボタン 色相を変えて、複製したボタン
左の様な色のボタンを作成し、色相を変えると、簡単に色を、変える事が出来ます。(文字は、色変更後に描きました)

     関連説明  <サイズ変更・伸縮
             <作成・グラデーション
.
 .
ぼかし
ぼかし調整  −− 周囲1ピクセルをぼかします。
 .
 ーー 周囲2ピクセルをぼかします。

 −− 周囲4ピクセルをぼかします。
中止 − ぼかしを、取り消して、ウインドウを閉じます。
 .
実行 − 設定したぼかしを実行して、ウインドウを閉じます
応用例
影付文字例
ぼかした黒色の文字 黒色文字をぼかして、黄色の文字を重ねます。
  < 参照 文字の設定 >
< 参照 3D SCOPE PRO 見方2 >
3D SCOPE Proでは、画像品位を表示できます。
画像定着
 ・・・  画像定着
 取り込んだ画像は拡大や縮小をする為、はめ込み先の「編集・加工画面」のピクセル密度が(画像サイズ)殆どの場合異なります。
 「壁紙ツクール」では、画像を取り込んだ後、位置や、サイズを変更できる様にする為、画面に表示されている画像と、取り込み元の画像と別の画像となっています。従って、サイズが異なった状態では、線や円などの描き込み操作ができません。
 その為、表示している画面と、実際の画面と合致させる必要があり、この合致操作を「画像定着」といいます。
 「画像定着」を実行すると、表示されている画像の枠外の画像は、削除されます。
ステータスバー
ステータスバー
@ A B C D
 
 各部分の表示意味
@ 現在の選択色 (中央部は マウスポイントの指す座標の色)
A マウスポイントの指す座標の色の濃度値
 .
B 通常 始点の座標(ピクセル値)
C 通常 終点も座標(ピクセル値)
D 通常 移動量(ピクセル値)
ABCDは、点や線などの、描画種類によって、異なります。
その他、メッセージ等が、表示されます。
画像スクロール
スクロールバー 縦のスクロールバー  −−− 画像を上下に移動します。

横のスクロールバー  −−  画像を左右に移動します。
 




..


この頁の壁紙
この頁の壁紙
クリップボードへ、コピーの仕方
左の画像をマウスで右クリックすると、ポップアップメニューが表示されますので、更に「コピー」をクリックして下さい。