連番ボックス
画像一覧
連番について
このボックスは、移動できません
このボックスは、「連番ポップアップメニュー」の、「全ページ又は、このページの名称変更」の項目をクリックすると、一覧画面の右下に開きます。
 このボックスが開く前に、次のチェックをしてから開きます。
● 異なる形式(拡張子)の画像が混ざっている時は、メッセ
   ージが出て開きません。
● 画像が「選択」されていない、または、2個以下の時、メッ
   セージが出て開きません。
● 「選択」した画像の名称が全て変更されている時、メッセ
  ージが出て開きません。
ボタン関係
主題の名称」  の入力ボックス
   ここにファイルのタイトル名を入力して下さい。
   直接主題を入力する事も、プルダウンメニューから選択
   する事もできます。
主題の入力ボックスの右端のボタンをクリックすると、プルダウンリストが表示されます。
プルダウンリスト
主題の名称
主題
x
主題1
主題2
主題3
主題4
素材1
素材2
壁紙1
壁紙2
(上に開く事もあります)
 リスト部分に、8種類の主題を登録できます。
登録方法
● 入力ボックス右端のボタンをクリックしてプルダウンのリストボックスを開きます。
● 登録したいリストの位置をマウスでクリックすると、その文字列が入力ボックスに複写されます。
● 登録したい主題名に変更してからリターンキーを押すと、登録が完了します。
呼び出し方法
● 入力ボックス右端のボタンをクリックしてリストボックスを開きます。
● 希望するリストをクリックすると、入力ボックスに複写され、主題が呼び出されます。(上下カ‐ソルキーでも出来ます)
● 呼び出した主題を、自由に変更する事もできます。
 変更後、更にリターンキーを押すと、呼び出した位置に登録されます。
 この呼び出し機能によって、ページ内毎の画像を2,3点選びながら、複数の主題を切り換えて連続番号を、簡単に付加する事ができます。

このリストの内容はファイルに保存されますので、次回起動した時にも、同じリストが表示されます。

連番の種類」 のボックス
   末尾の連番の種類を指定します。
   ● 付ける位置は、
末尾のみです。
   ● 番号付け可能数は、それぞれの最大数を超えて
      つけられません。(最大数で終了します。)

取消」 連番ボックスを閉じます。

実行」 のボタン
   選択した画像の連番付けを実行します。 ただし、実行
   前に、次のチェックをして、実行してよいか調べます。
    ● 選択した数が、
連番付け可能数を超えていないか
    ● 
主題が同じでないか。同じであれば、付けられて
      いる最大数えを調べて、次の番号から始めます。
    ● 
異なる、画像形式(拡張子)が混ざっていないか
     等を、調べてメッセージを出します。問題が無けれ
     ば、実行し、ボックスを閉じます。
 
異なる拡張子の選別は、「ファイルの拡張子の設定 」をすると簡単に選別できます。   

連続番号の開始番号について
◆ 連続番号は、同じ主題に番号が付加されていない時には、数字の時、「0」又は,「00」又は,「000」、アルファベットの場合「A」から始まります。
◆ 既に、同じ主題に同じ種類の番号が付加されている時には、その中の最大番号を調べて、次の番号から始まります。

従って、番号に抜け番号がある時、その間に自動的に連続番号を付ける事は出来ません。この様な場合には、抜けている番号の数の画像を選んで、開始番号を変更する事によって、抜け番号の間を埋める事が出来ます。
始番号の変更について
 最大番号の次の番号が自動的にセットされますので、これを利用して、1つの画像を希望する開始番号(最大番号)に名称変更します。
例えば、15番から19番までの連続番号を付加したい時には画像を、5枚選び、その内の1枚の名称を15番の名称に変更します。これによって、最大番号の15番の次の16番から自動的に付加できます。
  例 「主題15」「主題015」「主題_15」{主題_015} 等
.  
同じ「主題」を付けると、その最大数を調べて、次の番号が自動的にセットされます。いちいち付けられている最大数を調べる必要はありません。ページ毎に2,3個の画像を選んで次々と付ける事ができます
「壁紙ツクール」の名称変更は、保存の前処理ですから、保存しなければファイルに反映しません・




この頁の壁紙
この頁の壁紙
クリップボードへ、コピーの仕方
左の画像をマウスで右クリックすると、ポップアップメニューが表示されますので、更に「コピー」をクリックして下さい。